ipad販売まであと一ヶ月ぐらい

になりました。

気づけばアイチューンストアは100億曲ダウンロードを達成したみたいです。おそらくどのダウンロード音楽サービスでもこの数字を超える企業はないでしょうね。

ipadの話に戻りましょう。ipadの発表のときジョブスはこういいました。

「iphoneやipodとmacbookの間を埋めるモバイル製品、、それがipab」と。

ではipadはどのカテゴリーに位置するのだろうか?現在アップルのWEBサイトを見ると、、、

image

このようなカテゴリ化が行われてることになる。

ではipadが販売されるとこのここに「ipad」というリンクボタンができるのだろうか?

なんとも微妙なとこだ。

思い切って大編成をして

「ストア」「mac」「itunes」「モバイル」「ダウンロード」「サポート」

なんてしちゃったりして、、、、。

一番混乱させるのはやっぱiphone osというネームだと思うんですよ。iphone osといいながらipodもipadもiphone osで非常にわかり難い。やっぱここらでOSの名前変えたらいいじゃないかと思うんだけどね、、、。